会員事業所産品(土産物・食品等)の緊急販売支援のご案内
2020年03月18日 投稿

 新型コロナウイルス感染症により、エリアへの観光入込客が減少し、土産物等の販売が急減しています。当所では、三重県・三重県商工会議所連合会の紹介にて、会員事業所産品の緊急販売支援策として、以下の取組を行います。

● バリュードライバース株式会社「tabeloop(たべるーぷ)」協力による緊急販売支援
食品ロス削減を目指すマッチングサイト「tabeloop(たべるーぷ)」を通じた産品の販売、「鳥羽エリア支援のための特別WEBサイト」の開設、SNSページでの拡散、首都圏の分譲マンション(約7千戸)住民への特別案内等の期間限定プロモーションを行い、販売を支援する。
参照 http://tabeloop.me/

● 申込方法
以下の内容を、電子メールにて鳥羽商工会議所へ送付。
締め切:令和2年3月24日(火) MAIL:yoshikawa@toba.or.jp

① 商品名 + 簡単な説明書き
② 商品の画像データ
③ 商品の定価(税込)+ 送料(●●個まで同額など詳細)
④ 今回商品の売価(期限切れが迫っているため●●%引きなど詳細)
⑤ 販売可能数量
⑥ 会社名、代表者、所在地

※バリュードライバーズ株式会社により広告、注文取りまとめ、事業者への連絡が行われます。
※商品販売額の15%は手数料として、バリュードライバーズ株式会社が差し引き、精算いたします。
※食品ロスの観点からサイト登録されている顧客が多いことから、消費期限が迫る商品、さらには割引のある商品の販売力が高くなる傾向にございます。

お問い合わせ:鳥羽商工会議所 TEL:0599-25-2751 担当・吉川