新型コロナ感染防止対策 感染予防のための個別巡回
2020年07月02日 投稿

新型コロナウイルス感染症の影響 が 拡大 す る 中、 経済 回復 を 目指 し
営業 を 本格 再開 す る に あ た り、 自 営業所 で の 拡大 リスク を 低減 さ
せ 、 顧客 と 従業員 の 安全 を 守 る た め に は 何 が 必要 な の か 。
「 感染予防 ガイドライン 」 遵 守 の た め の 個別 巡回 を 開催。 事業所 ご と
の レクチャ ー を 行 う こ と で 完全収束 ま で の 感染防止・ 衛生管理 の 基
準 を 示 す 。 疑問点 は 指導 担当 部局 へ の 確認 も 行 い な が ら 進行 。

・ よ り 安心・ 安全 の も とお 客様 をお 迎 え す る た め に
・ 政府 基準 の ガイドライン に 沿 って 施設 ご と の 対応確認
・ 1 回 1 時間 以内 の 巡回 で 採点 自他 と 問題点 の 洗い出 し
・ 完全 無料、 先着順 50 施設
・ お 申込 み 後、 各施設 と 日時 を 調整 しお 伺 い し ま す
・ ガイドライン は 実際実行 さ れ てい る こ と が 大切 で す

お申込み → 鳥羽商工会議所 TEL 0599-25-2751 FAX 0599-26-4988

感染防止個別巡回パンフレット

宿泊施設における新型コロナウイルス対応ガイドライン
2020年06月12日 投稿
鳥羽エリアの実情に合わせて編集したガイドラインです。宿泊施設の皆様が新型コロナウイルス感染防止対策を立てる際にご利用ください。

http://toba.or.jp/wp-content/uploads/2020/06/A3%E5%AE%BF%E6%B3%8A%E6%96%BD%E8%A8%AD%E3%82%AC%E3%82%A4%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3-1.pdf

緊急経済対策セミナー
2020年06月12日 投稿

アフターコロナでの宿泊業の動向について

鳥羽市の基幹産業である宿泊業の動向しについて、株式会社井門観光研究所代表の井門隆夫氏を講師に迎え、宿泊業が今何をすべきか、これからの方向性などを知る機会とします。

令和2年6月24日(水)14:00~15:30

鳥羽商工会議所 2階 特別会議室

会員無料(非会員参加不可)

30名定員

お申込みはsodan@toba.or.jpへご連絡ください。

「持続化給付金」申請サポート会場 開設
2020年05月12日 投稿

「持続化給付金」の申請に関して、電子申請の方法がわからない方、できない方に限定して申請サポート会場にて補助員が電子申請の入力サポートを行います。

※必ず事前に予約が必要です。

持続化給付金サポート会場について

5月14日㈭ ~ 当面の間  9:30~17:00(予定)

5月・6月は土日も毎日開場いたします

※会館都合で一部閉場日あり

鳥羽商工会議所 3F かもめホール

鳥羽市大明東町1-7

予約は上記サイトから、もしくは鳥羽商工会議所(0599-25-8780)まで。

おかけ間違いにご注意ください。

●当日持ち物

中小法人はこちら

個人事業者はこちら

●持続化給付金とは

【概要】感染症拡大により、営業自粛等により特に大きな影響を受ける事業者に対して、事業の継続を支え、再起の糧としていただくため、事業全般に広く使える給付金を給付。

【給付額】 中小法人等は「200万円」、個人事業者等は「100万円」※ただし、昨年1年間の売上からの減少分を上限。

【給付対象】※フリーランスを含む個人事業者、医療法人・農業法人・NPO法人など幅広く対象
1.新型コロナウイルス感染症の影響により、ひと月の売上が前年同月比で50%以上減少している事業者。
2.2019年以前から事業による事業収入(売上)を得ており、今後も事業を継続 する意思がある事業者。
3.法人の場合は、 ①資本金の額又は出資の総額が10億円未満、又は、 ②上記の定めがない場合、常時使用する従業員の数が2000人以下

鳥羽市内テイクアウト情報
2020年04月28日 投稿
鳥羽市内のテイクアウトができるお店の一覧です。
美味しそうなメニューがたくさん♪
フルバージョンはこちらからご確認ください!

http://toba.or.jp/wp-content/uploads/2020/04/takeoutflyer.pdf

会員事業所産品(土産物・食品等)の緊急販売支援のご案内
2020年03月18日 投稿

 新型コロナウイルス感染症により、エリアへの観光入込客が減少し、土産物等の販売が急減しています。当所では、三重県・三重県商工会議所連合会の紹介にて、会員事業所産品の緊急販売支援策として、以下の取組を行います。

● バリュードライバース株式会社「tabeloop(たべるーぷ)」協力による緊急販売支援
食品ロス削減を目指すマッチングサイト「tabeloop(たべるーぷ)」を通じた産品の販売、「鳥羽エリア支援のための特別WEBサイト」の開設、SNSページでの拡散、首都圏の分譲マンション(約7千戸)住民への特別案内等の期間限定プロモーションを行い、販売を支援する。
参照 http://tabeloop.me/

● 申込方法
以下の内容を、電子メールにて鳥羽商工会議所へ送付。
締め切:令和2年3月24日(火) MAIL:yoshikawa@toba.or.jp

① 商品名 + 簡単な説明書き
② 商品の画像データ
③ 商品の定価(税込)+ 送料(●●個まで同額など詳細)
④ 今回商品の売価(期限切れが迫っているため●●%引きなど詳細)
⑤ 販売可能数量
⑥ 会社名、代表者、所在地

※バリュードライバーズ株式会社により広告、注文取りまとめ、事業者への連絡が行われます。
※商品販売額の15%は手数料として、バリュードライバーズ株式会社が差し引き、精算いたします。
※食品ロスの観点からサイト登録されている顧客が多いことから、消費期限が迫る商品、さらには割引のある商品の販売力が高くなる傾向にございます。

お問い合わせ:鳥羽商工会議所 TEL:0599-25-2751 担当・吉川

新型コロナウイルス感染症への対応について
2020年02月28日 投稿
 令和2年2月25日、梶山経済産業大臣、加藤厚生労働大臣、赤羽国土交通

大臣から三村会頭に対し、政府の新型コロナウイルス感染症対策の基本方

針(令和2年2月25日決定・25日付第三報で連絡済)における各会員企業の

職場での感染拡大防止に向けた取り組みの強化について、周知徹底方の要

請がありましたので、ご連絡いたします。

 特に事業者に対しては、「発熱等の風邪症状が見られる職員等への休暇取得

の勧奨」「テレワークや時差出勤の推進等の強力な呼びかけ」「イベント等を

主催する際には、感染拡大防止の観点から、感染の広がり、会場の状況等を

踏まえた、開催の必要性の検討」が要請されています。

 会員事業所の皆様におかれましては、個人の感染防止策を徹底いただく

とともに、会議・イベント等の開催にあたっては、各種会場への消毒用アル

コールの設置やマスクの準備、咳エチケットの徹底等により、参加者の感染

防止に努めていただきますようお願いいたします。

○事業者への要請内容

・患者・感染者との接触機会を減らす観点から、企業に対して発熱等の
 風邪症状が見られる職員等への休暇取得の勧奨、テレワークや時差出
 勤の推進等

・イベント等の開催について、現時点で全国一律の自粛要請を行うもの
 ではないが、専門家会議からの見解も踏まえ、地域や企業に対して、
 イベント等を主催する際には、感染拡大防止の観点から、感染の広が
 り、会場の状況等を踏まえ、開催の必要性を改めて検討


(参考:新型コロナウイルス感染症対策の基本方針)  
https://www.kantei.go.jp/jp/singi/novel_coronavirus/th_siryou/kihonhousin.pdf
令和元年度 やまとたちばなの日イベント
2019年11月21日 投稿

○日  時

令和元年11月24日(日) 10:00~15:00

 

○場  所

古民家 海女の家 五左屋

オウサツキッチン0032(鳥羽市相差町神明神社参道1406)

手づくり工房きらり(鳥羽市鳥羽1丁目4-59)

 

○内  容

*五左屋

屋外特設スペースにて、やまとたちばな開発商品(初摘みどーまんせいまん匂い袋、石いかり、とばこしょう、酢、とうがらし等)

たちばなメレンゲ(ブランカ)の販売、たちばなジャムティー試飲を実施、やまとたちばなの周知・PRを行う

*オウサツキッチン0032

たちばなスイーツ新メニュー販売、やまとたちばなの周知・PRを行う

*きらり

たちばな期間限定スイーツをコーヒーセットで販売、やまとたちばなの周知・PRを行う

*観光施設等での初摘み果皮を使用した匂い袋など既存商品の販売(五左屋、きらり、鳥羽一番街、鳥羽シーサイドホテル、波音の宿 中村屋)、お客様への特典進呈等によるPR依頼

 

○特  典

やまとたちばな商品を上記店舗でお買い求めいただいた方には「やまとたちばなバッジ」、やまとたちばな

果皮を使用した特製「香りのしおり」(非売品)いずれかおひとり様1個プレゼント!

 

 

海女バル コスプレコンテスト
2019年11月14日 投稿

10月25-26日(金・土)

「第6回 海女バル&ハロウィンナイト」

たくさんの皆様のご来場ありがとうございました!

天候にも恵まれ、鳥羽の街がおおいに賑わった二日間となりました♪

来年も10月30-31日(金・土)の予定で開催予定ですので、

ぜひともご参加よろしくお願いいたします。

 

さて、イベント内で行われたインスタグラムコスプレコンテスト#海女バルですが、多数のご応募ありがとうございました。

11月13日に行われた実行委員会内で、審査員による厳正なる審査を行わせて頂きました。

1~3位、さらには当初予定になかった特別賞の発表をさせて頂きます!

 

1位(商品券30,000円)

「孤高の豚(紅)」

 

2位(商品券10,000円)

「Don’t ウォーリー Kid’s」

 

3位(商品券5,000円)

「From ヴェルサイユのご婦人たち」

 

特別賞(鳥羽の銘菓詰め合わせ)

「We are  mo  とばぁば!」

 

ご入賞の皆様おめでとうございます☆

賞品受け渡しのご連絡はインスタグラムメッセージより行わせていただきます。

また、ご応募いただいた皆々様、本当にありがとうございました!

来年も「鳥羽の海女バル&ハロウィンナイト」を仮装で、コスプレで盛り上げて参りましょう!!

城山公園ハートTOBAライトアップ!
2019年10月31日 投稿

10/19 鳥羽城山公園でハートTOBAモニュメントのライトアップイベントが開催されました。

残念ながらの荒天で、雨脚が強くなったのでイベントは予定より早く終了しました。

鳥羽商船高等専門学校が開発したプログラムによるプロジェクションマッピングの動画を公開いたします。

当日イベントに来られなかった方はぜひご注目ください!

 

またトップ画像はブラックライトによるライトアップの様子です。

暗闇のなか浮かぶモニュメントがとても美しいです。

18:00~22:00の間は毎夜、いつでも、見られるので城山公園へGO!